日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
秋田県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!
最近の記事

2011年04月29日

「県南部に住む秋田県民はラーメンにお麩を入れるのが定番!?」


お麩と言えばお吸い物や鍋焼きうどんに入るのが一般的です。そんなお麩を、県南部の秋田県民はラーメンにトッピングして食べるそうです!!

お店で出てきたラーメンには、海苔やメンマ、ネギ、チャーシューと共に、お麩がスープを吸いこんでトッピングされていました。

秋田県の名産がお麩なのかと思いきやそうではなく、なんと岐阜県産の棒麩というもの。それを一口大に切ってラーメンに乗せているようです。

お店のメニューにはトッピングの具材として置いているところも。

昭和初期、ナルトやカマボコが高価だったため、保存食として蓄えてあったお麩を入れるようになったのが始まりのよう。
また、この地域のラーメンは魚介系あっさりスープで、お麩との相性が良かったため定番のトッピングとして広がったようです。

甘い話題が多かった秋田県ですが、今回のは他県のケンミンスターからも甘いものじゃなくてホッとされていました。
スープがおいしくいただけそうですね。


棒麩 250円




〜2011/4/28放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by なまはげ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

「横手市周辺に住む秋田県民は酢の物に缶詰のみかんとシロップを入れて食べる!?」


酢の物と言えばきゅうりとわかめをお酢で和えたもので、さらに入れるとすればタコなどが思い浮かびますが、なんと横手市周辺の秋田県民は缶詰のみかんを入れるんだそうです!!

しかも作る途中でお砂糖も大量に入れており、そこに缶詰のみかんを入れ、更にシロップまで投入していました!

みかんは入っていない方がおかしい、と言う人も。中にはパイナップルを入れる家庭もあるようです。

秋田にはあさづけ、別名こざき練りという米をすりつぶして砂糖と酢で味付けをし、きゅうりとみかんを入れて食べる甘酸っぱい郷土料理があるんだそう。その味に慣れ親しんでいるため、酢の物にもみかんの缶詰を入れ甘酸っぱくして食べていると考えられているようです。




スタジオ試食では意外にも好評のようでした。
大量にお砂糖とシロップを入れている割にそこまで甘さが強いわけではないようです。




〜2011/2/24放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by なまはげ at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

「県南部に住む秋田県民は炊き込みご飯に大量の砂糖を入れて食べる!?」


炊き込みご飯と言えば、米と一緒に旬の食材を醤油味で炊き込む日本の伝統料理。レシピを見ても砂糖を入れるとは書いていません。
しかし秋田県民は炊き込みご飯に砂糖を、しかも大量に入れるんだそうです!!

その時入れていた量はお砂糖200グラム!!その量はショートケーキに匹敵する量なんだとか。炊飯器の表面が覆われるほどの砂糖の量でした。

スーパーで売っている炊き込みご飯も原材料に「砂糖」の文字が。

昔砂糖は非常に貴重な食材で、赤飯や巻きずしなどのハレの日の料理には必ずお砂糖が入っていたそうです。同じハレの日の料理だった炊き込みご飯にも大量のお砂糖が入れられて食べらているんだとか。

そして栗ごはんを作るというお宅では、栗の甘露煮とこれまた沢山のお砂糖を投入。そして驚くことに甘露煮のシロップまで入れていました!!

中には炊き込みご飯の中に水あめや蜂蜜を入れるご家庭もあるそうです。



見た感じではものすごく甘そうでした・・・。隠し味的に少しは入れたりもしますけど、大量に投入はご飯じゃなくおやつになってしまいそうです(@_@;)




〜2011/2/3放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by なまはげ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。